>>【招待コード:f5drbbc5】を入力し、ビットフライヤーの無料口座を作って、1万円入金するだけで!全員3,500円分のビットコインがもらえる

WordPressでGoogleサーチコンソールを設定して稼ぐ方法

初心者 すいも

Googleアナリティクスでブログに来てくれた読者がどのように動いてくれるのか調査できるようになりました。

Googleサーチコンソールについても、設定したいのですが、やり方がわかりません・・

あまいも

Googleアナリティクスはブログに来てくれた後に読者がどのように動いてくれたのかをチェックするツール。
一方でGoogleサーチコンソールはブログにどうやってきてくれたのかをチェックするツール。

つまりブログに来る前のことはGoogleサーチコンソール、ブログに来た後のことはGoogleアナリティクスを使ってチェックするんだ。

車の両輪と一緒。
車は両輪がないと、真っ直ぐに走れない。
ブログもGoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクス両方ないと正しいブログ運営ができないんだ。

早速、無料最強ツールのGoogleサーチコンソールを設定してみよう!


こんにちは!あまいも(Twitter:@suiyori_amaino)です。

今回はGoogleが開発したブログ運営に欠かせない無料最強ツールのGoogleサーチコンソール(Google Search Console)の設定していきます。

正しく調査できることで、ブログで稼ぎ、たくさんの読者に来ていただくことができるようにブログを修正していけます。

かなり重要なので頑張りましょう♪

まずはこの記事の内容をまとめます。

この記事の要点
  1. Googleサーチコンソールとは(カンタンに解説)
  2. Googleアナリティクス設定(事前準備)
  3. Googleサーチコンソールの設定

それでは早速一緒に見ていきましょう!

あまいも

早ければ10分かからず設定できるはずです!

もくじ(押して飛べる)

STEP1:Googleサーチコンソールとは

Googleが提供している無料最強ツール2つのうちの1つです。

あなたがブログをこれから頑張って世の中に役立つ記事をたくさん書いたとします。

では世の中の情報を必要としている困っている人たちはどうやって情報を探すのか見てみましょう。

Googleで情報を探す流れ
  1. Googleを開く
  2. 虫眼鏡の検索欄に「困っていることや知りたいこと」をあらわすいくつかのワードを入力して検索をする(例:検索ワード「仮想通貨 稼ぐ」)
  3. 「仮想通貨 稼ぐ」ことについて書かれているであろう記事のタイトルと説明が一覧で表示される
  4. タイトルと説明を見て、役に立ちそうだと思った記事をクリックする。
  5. 記事を読んで知りたいことについて学びます。

このような流れで検索をしているはずです。

さて、ここで上記③のステップで表示された記事のタイトルと説明の一覧にあなたのブログが出ていなかったらどうなるでしょうか?

誰もブログに来ない

ということになるのです・・・

理由はカンタン

あなたが書いたブログが存在していることをGoogleが知らないからです!

あまいも

Googleさんにブログを書いたことを伝えられるのがGoogleサーチコンソールなんです!

さらにはGoogleサーチコンソールではこんなことができます。

Googleサーチコンソールでできること
  1. サイトマップ送信
  2. インデックスのリクエスト
  3. どんなクエリであなたのブログに来てくれているか(SEO流入と呼ぶ)の確認
  4. ページクリック数・ページ表示回数・クリック率(CTR)・Googleでの掲載順位がわかる
  5. Google「おすすめ記事」や「Google Discover」(Google砲と呼ぶ)に記事が掲載されたかがわかる

これにより、Googleに早くあなたのブログの存在を知ってもらい、情報を探している人に紹介してもらうこと、さらには情報を探している人がどのような経路でどんなワードであなたのブログに来てくれたのかがわかります。

Googleアナリティクスとあわせて分析することで、ブログをより良いものにできる。
結果ブログで早く稼げるようになる。というわけですね!

Googleサーチコンソールの登録と利用手順は以下

Googleサーチコンソールの登録と利用手順
  1. Googleアナリティクス設定
  2. サーチコンソールにログイン
  3. URLプレフィックスにURL入力

では早速、手順を順に見ていきましょう。

STEP2:Googleアナリティクス設定(事前準備)

Googleサーチコンソールの登録の際に、所有権の確認の言う作業があります。

これがめんどくさいんですが、Googleアナリティクスを先に登録しておけば、所有権の確認のステップが省略できます!

あまいも

はじめてだと20分ほどかかる大変な作業が短縮できます!
絶対に先にGoogleアナリティクスを設定してください!

まだGoogleアナリティクスを設定していない場合は、以下のリンクで詳細に解説しています。
ぜひ参考にしていただき、先に設定を完了してください。

Googleアナリティクスの設定が終わったら、いよいよGoogleサーチコンソールの設定です。

STEP3:Googleサーチコンソールの設定

Googleアナリティクスの設定さえちゃんとできていれば、何もする必要がありません。

以下のリンクをクリックすると、Googleサーチコンソール公式ページが新規タブで開きます。
下記解説を見ながら、設定ができているか確認をしてください。

リンクをクリックすると「Google Search Consoleへようこそ」と表示されます。
①「URLプレフィックス」の下部に空欄に「ブログのURL」を入力
「続行」をクリック

所有権が確認できました。Googleサーチコンソールが使えるようになります。
「プロパティに移動」をクリックしてください。

「開始」をクリック

【データを処理しています。1日後にもう一度ご確認ください。】と表示されます。
これでGoogleサーチコンソールの作業は完了です。

明日またGoogleサーチコンソール公式ページへアクセスしていただき、URL プレフィックスで進んでいただければ、機能が使えるようになっているでしょう。

まとめ GoogleサーチコンソールはGoogleアナリティクスと合わせると最強

Googleサーチコンソールの設定うまくいきましたか?

ちょっと慣れない操作や、ホームページの行き来があって大変に感じたかもしれません。
しかし画像に従ってゆっくりやればきっとうまくいくはずです。

この記事の内容を最後に振り返ります。

この記事の要点
  1. Googleサーチコンソールとは(カンタンに解説)
  2. Googleアナリティクス設定(事前準備)
  3. Googleサーチコンソールの設定

以上を解説してきました。

ぜひ、設定翌日からGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールでのサイトチェックを行っていってください。

あなたのブログの状態がわかり、今後何を改善すべきか、あるいは伸ばしていくべき長所はあるか。などブログを運営する重要なヒントを見つけることができるでしょう。

ぜひ、一緒に頑張っていきましょう!

【WordPressブログを立ち上げる】の記事からこの記事へきた場合は以下のリンクから元の記事へ戻って、作業を進めてください。

それでは今回の記事では、Googleサーチコンソールを設定して、稼ぐためのヒントを見つけていく方法について解説しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

bitbank
コインチェック
コインチェック
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

●アラフォー外資系会社員

●31歳で起業して失敗、借金、翼の折れたエンジェルになる

●その後数年バイト三昧で完済

●アラフォーなのに貯金がないヤバさを痛感していたところ、仮想通貨とNFTが熱いという話を聞きフルコミットすることを決意

●2022年5月に仮想通貨とNFTをスタート、すでに含み益150万円

●新しいもの好き、投資は年齢と資産計画からリスク許容度を高めで攻めたいので仮想通貨がマッチ

●筋トレの神に仕えてます

bitFlyer

コメント

コメントする

もくじ(押して飛べる)